PFC CHANNEL
  ☆☆☆PFCオフィシャルFacebookページ内にて日曜日20時放送〜☆↑バナーをクリック☆

心がけ

2015/12/02

podロゴ影付
指導中私が心がけていること。

それは吸収力をアップさせること。

その為に必要だと思う事に全力を注ぐ。

1話して10や20伝わるよう生徒を育てたい。

それにはどうやって本気にさせるか?が重要だったりする。

本気に成れば目が変わり、言動が変わる。

そして、気づきが増える。

気づきが増えると足並みがドンドン揃って来るね。

だがその前に信頼関係をどう創るかが重要な要素。

だから、時には飯食ったり、夢語りあったりしながら腹を探る、本当のその人、素材を知ることだったり、こちらの考えも知って貰うことが必要だったりする。

一人一人違う。私も指導するタイミングやシチュエーションで言葉や行動を分ける時がある。逆に足を引っ張り合わないようにも、最短最速で伝えて行く為にも差別ではなく、「区別」、分けなきゃ成らないと思っている。

美味しい漬物作るのと一緒で、ぬかどこに浸かっている熟成度が違えば、素材はそれぞれ味も違う。

ぬかどこのクオリティは常に良い状態に保って、そこに素材をシッカリと漬け込む。

生徒達は既にそれぞれ可能性をもった素晴らしい素材である。

要するに私の指導者としての腕を上げて行くだけである。

素材は素材のままに、あとはその素材に合う熟成方法を私が編み出すまでだ。

素材を変えようとするより、ぬかどこを臨機応変に進化させながら、その素材に合った指導方法を見出すことの方が重要だと私は考えている。

吸収力を上げる為に。。

吸収力を上げる為にはその素材そのものが吸収する環境をせっせと拵える事が一番最上の方法と考える。

素材は良い環境に浸かるだけ。。

その環境がそのまま選手や生徒達に反響する。そのぬかどこが、ぬかどこの質がそのまま素材の価値に繋がって行くのである。

「高くて旨いなのか」、「安くてまぁまぁな味なのか」、「安くて旨いのか」で売り買いされる市場も価値も変わる。

唯一大根や人参、キュウリやナスなどと違うのは、人間は人にはそれぞれ価値観が多様であり、夢や意思がそれぞれにあると言うことだろう。

だから、もしかしたら浸かるぬかどこは選べるが、選択を間違えない事が最短最速の成長に重要なことなのかも知れないね。

でも、私は縁あって出会った全てのファイター、生徒達に折角だから良い環境を与えたいと想っています。

そして、全力でポートします。

なので、みんなが格闘技がドンドン面白く成るように、「美味しく」なるように、毎日毎晩試行錯誤して、せっせとぬかどこを拵えております。

人の吸収力を上げる為には=ぬかどこの質上げる。または多様のぬかを増やすこと。私の個人の人間力も上げること。と考えます。

まだまだ理想に向かって奮闘中ですが、必ず最高のぬかどこを作って見せますよ。

それが私のジムでの「心がけ」である。。

( ̄^ ̄)ゞパワーオブドリーム☆