received_575804079513060
新年明けましておめでとうございます。

昨年はPFC関係から一気に5人のプロデビュー、1人をプロ昇格させた凄い年となりました。
PFC.19で開米が元王者ズールを倒し、新チャンピオンに成りプロ昇格!

15歳で西川がTFCでプロデビュー、後にTFC本戦にてプロ初勝利、グラチャン横須賀大会にてトッププロ長岡相手に殊勲に値するドローで世間を騒がせた!!

山本空良がZSTで大活躍、3戦目にして本戦に昇格。

遠藤が内外合わせてプロ戦績6戦4勝2分と驚異の勝率6割を達成!!

PFC代表が外で戦うことが多かった昨年、田中智也の電撃的カムバックに名古屋からの刺客ZOOMER吉野光の衝撃!劇的な失神KO勝利は本年度のPFCとしての試合では最もインパクトを残した。

北海道屈指のグラップラーを倒した衝撃は凄まじく、北海道勢の背筋を凍らせ、 冬眠中の熊を冬眠から目覚めさせるような今年からのプロ化に一気に拍車をかける衝撃があった。 

そして、フライ級絶対王者と化してきた防衛記録最多更新中の棚田に、3階級制覇達成の新名の活躍も忘れてはならない。北海道ではもう二人の相手を見つけるのが難しいので本年度は本州からの外敵との試合に期待する。

ヤング特別賞にはPODの中学生にしてAPルールをデビュー戦から2度も戦い抜いた亀松、そしてホープ特別賞は四十路で今年大活躍のJUNに、更にバラバラだったチームを纏め上げ、最後の最後までチームで大いに盛り上げ、PFC北海道を盛り上げてくれたBIFが本年度のベストチーム。

その他、Bルールに昨年水星のごとく現れやれんのか!2018を盛り上げたニセ蝶野こと“ガッデム小林”が初出場でMVPの快挙。敢闘賞は同じく初出場の“世界の吉川”彼もやれんのか!ロイヤルランブルを大いに盛り上げてくれました。

と、昨年は話題に事欠かない平成最後のワンダフルな年となりました。関係各位、選手 スタッフ、協賛の皆様に今一度この場をお借りして感謝御礼申し上げます。

2019年度もPFCをよろしくお願いいたします。

【PFC大賞2018☆】
最優秀選手賞(MVP):吉野光(名古屋 ZOOMER)
年間最高試合賞(ベストバウト):
・田中智也(札幌 fit)vs吉野光(名古屋 ZOOMER) PFC.19 メインイベント
殊勲賞:開米智樹(青森 卍)
敢闘賞:新名正啓(旭川 ジャクソン道場)
技能賞:遠藤来生(札幌 POD)
最高殊勲選手賞:西川大和(札幌 フリー)
新人賞:吉野光(名古屋 ZOOMER)
最優秀チーム賞:BIF
特別選手功労賞:棚田直樹(室蘭 棚田道場)
特別賞:山本空良(札幌 POD)、ショウタ(札幌 BIF)
ヤング特別賞:亀松寛都(札幌 POD)
ホープ特別賞:JUN(札幌 BIF)
女子最優秀選手賞:なし
Bルール最優秀選手賞(MVP):ガッデム小林(札幌 居酒格闘技)
Bルール特別敢闘賞:世界の吉川(札幌 ?)
プロレスルール最優秀選手賞:なし
プロレスルール特別敢闘賞:なし
カムバック賞:田中智也(札幌 fit)
話題賞:西川大和(札幌 フリー)

#PFC大賞 #PFC大賞2018