【PFCの実績】

PFCではこれまで様々な他団体の本戦に選手を送り込んで来ました。

GRACHAN、WARDOG、Fighting NEXUS、TFC、SWATorZST、MFC、そして3月1日にはDEEP後楽園ホール大会にPOD遠藤来生選手を送り込みます。

今だから言いますが、昨年末はONEの話もありました。推薦選手の選考が流れましたが、北海道からでもチャンスは作れるのですよ。

PFC関係者の皆さんにはその事に注視して、選手の目標達成の確かな足がかりとして貰いたいと切に願います。

全ての団体に選手を輩出することが可能です。

今回、DEEPに上がる遠藤来生はDEEP以外の選択肢も与えましたが、彼がDEEPを選びましたので、DEEP出場と成りました。

北海道から未だかつてDEEP本戦に上がったファイターがいない為です。

修斗、パンクラスは居ますよね!?

PFCは先ずはこれ迄掘り起こされて居なかったラインを中心に選手達への道筋を作って来ました。

これは、中央とは違い、ローカルには正しい情報が乏しく、選択の仕方が分からない、事の進め方が分からない格闘技関係者が多い為です。

この業界は特殊ですが、その癖を伝えるのが、業界の教育をこの場所からするのが、私のPFCの役目と考えております。

ココ迄の実績で、そろそろ感のいい方は気づき始めていると思いますので、周りに伝えて広めて下さい。選手達を鼓舞して、本気で応援する糧として下さい。チャンスはあるぞと。。

無かった時代は終わり、自由に何処にでも羽ばたけるステージが、這い上がる為に必要な確実な階段が北海道に誕生しております。

そろそろ、本気で取り組んで下さい。

この素晴らしいメジャー競技MMAに、PFCの価値と可能性に。。

この後も、PFCは爆進し、実績を作りまくり、ブランディング強化し、全てのPFC関係者の誇りと成れるイベントに進化しますので、シッカリついて来て下さい。

よろしくお願い致します。

以上

lion_touka001