3b8124c7925282929c99f4e5386ed009696f02ca_xlarge

昨日はRIZIN.24でした。全試合素晴らしかった神大会でしたね。
第1試合から面白かった!
矢地vs大原

RIZIN MMAルール:5分 3R(71.0kg)

(LOSE)矢地祐介 vs. 大原樹里(WIN)
3R 判定 (1-2)

矢地選手残念でしたが、ジャッジは現在、ダメージを優先させますから1Rのカットと3R残り30秒切った辺りのパウンドの被弾がこの結果に繋がったと思います。因みにRIZINはラウンドマストではなく、マスト判定です。互いに第1試合から積極的に倒しに行く試合は素晴らしかった。リーチの長い大原選手にスピードで対応していたけど、徐々に削られてスピードダウンしたら大原選手の打撃が当たり始めた感じ。矢地選手やり辛そうだったね。

江幡陸vs良星RASTA

RIZIN キックボクシングルール:3分 3R(55.0kg)

(WIN)江幡睦 vs. 良星(LOSE)
3R 判定 (3-0)

江幡陸選手は軸が全くぶれない素晴らしい選手、そして素晴らしい試合でした。均整もとれたフォルム、これから人気でそうな気がしました。良星選手も良かったですが、この選手、総合の方が向いてる様な気がしました。でも、1Rから積極的に攻めて、最後まで攻め続けたスタミナに脱帽です。やはりプロはスタミナ、スタミナある選手は魅力的ですので次回に期待。

スダリオ剛vsディラン・ジェイムス3

RIZIN MMA特別ルール:3分 3R (120.0kg)
※肘あり
(WIN)スダリオ剛 vs. ディラン・ジェイムス(LOSE)
1R(終了時) TKO ドクターストップ

うーん、もう1R見たかった!正直消化不良です。デビュー戦としては、こんなものかなとといった印象です。二人共短い時間でそれなりにMMAの準備が大変だったと思いますね。ただ、ヘビー級に楽しみな選手が出て来たので、今後スダリオ剛選手の成長を楽しみにしたいと思います。全日本プロレス世界タッグ王者ディラン・ジェイムス選手ももう一丁見たいな!!

芦田vs荻原

RIZIN MMAルール:5分 3R(66.0kg)
※肘あり
(WIN)芦田崇宏 vs. 萩原京平(LOSE)
2R 4分25秒 S(タップアウト:アームロック)

この試合は予想通りの展開で私個人は面白くなかった試合です。萩原選手のキャリアと芦田選手のキャリアを考えたら当たり前の試合でした。そこを、萩原選手には打ち破る何かを見せて貰いたかったですね。その前の試合が良かっただけに残念でした。もう少し、接戦に成って欲しかった。勝った芦田選手は流石のグランドテクニックでしたね。前回負けた鬱憤を晴らした形と成って大晦日にも堂々のアピール。

RENAvs富松恵美

RIZIN 女子MMAルール:5分 3R(53.0kg)
※肘あり
(WIN)RENA vs. 富松恵美(LOSE)
3R 判定 (3-0)

本大会唯一の女子。RENAの相手である富松選手は元吉本女子プロレス出身のMMAファイター!これは俄然応援するよね。マスクもいい。可愛い顔して二人共エゲツない格闘技をするこのギャップ!!
試合内容は、RENAの距離に堂々と居る富松、危なっかしいスタンドの展開が長かったが、一旦グランドになると、互いに見せ場を作った好試合に、RENAのグランドの成長が見えた。最後は富松スタミナ切れか?次も是非二人の試合が見たい。

金太郎vs瀧澤

RIZIN MMAルール:5分 3R(61.0kg)
※肘あり
(LOSE)金太郎 vs. 瀧澤謙太(WIN)
3R 判定 (1-2)

私的に今大会のベストバウトかな!互いにパンクラスのトップランカー同士がRIZINのリングでド迫力のど付き合いを魅せてくれた。格闘技素人の人が観ても面白い試合とはこのこと。斬るか、斬られるかの様な試合、面白かった!!大会5日前に決まったのにも関わらず、この試合、アッパレ。次回も期待したい。

北川vs平塚

RIZIN キックボクシングルール:3分 3R(60.0kg)

(LOSE)北川裕紀 vs. 平塚大士(WIN)
2R 27秒 KO

平塚選手の強さが光った試合!!素晴らしかった。

久米vs北岡

RIZIN MMAルール:5分 3R(71.0kg)
※肘あり
(WIN)久米鷹介 vs. 北岡悟(LOSE)
3R 判定 (2-1)

ケージの際の技術が活かせないRIZINの際の攻防の難しさが顕著に見て取れた試合、もうRIZINはケージに切り替えた方が、日本の選手をもっと活かせるのでは?そんな気がします。カットした北岡の印象が悪かったか!互いに練習したこともある二人、手の内も分かっているとやり辛い。そんな中での新旧パンクラス対決は、現パンクラス王者久米に軍配が上がった!!二人のケージでの試合も見たい。

武田vs川名


RIZIN MMAルール:5分 3R(71.0kg)
※肘あり
(WIN)武田光司 vs. 川名雄生(LOSE)
3R 判定 (2-1)

DEEP王者vs修斗王者の対決!!互いに一進一退の見応えある流石の攻防であった。が、この試合もケージで見たらまた違ったのでは?そんな気がしてならない。

朝倉海vs昇侍

RIZIN MMAルール:5分 3R(61.0kg)
※肘あり
(WIN)朝倉海 vs. 昇侍(LOSE)
1R 2分37秒 TKO(レフェリーストップ:グラウンドキック)

昇侍、一矢報いること出来ず!朝倉海強かった!!ドン
現在の日本MMA界は朝倉兄弟を中心にまだ暫く回りそうな気配である。
これで俄然大晦日の堀口との再戦が楽しみになった!!

那須川vs皇治2

RIZIN キックボクシングルール:3分 3R(58.5kg)

(WIN)那須川天心 vs. 皇治(LOSE)
3R 判定 (3-0)

何だろう、天心は相変わらず素晴らしかったのだが、下馬評を覆し皇治の素晴らしさが目立ったフルラウンド判定!!負けて評価が上がる選手は本物のプロ。那須川天心が強いのは承知の事実、しかしながら、K-1の武尊に2度のダウンを奪われながらの判定と今回の判定とでは重みがちょっと違う。この試合までのプロセスを考えれば考える程、この試合が後々RIZIN、日本のキック界にもたらす影響力は計り知れない。素晴らしい仕事してくれた。皇治、アッパレである。

はい。てな訳で、今回もRIZIN盛り上がりましたね。次は大晦日かな?その前にもう一大会あるのかな?楽しみである。昔、PRIDE時代、一度だけケージでやった時あったけど、あれを今一度やってくれたらもう一発MMAとしてのステージ、イベントとしてのステージが上がると思うんだけどね。RIZIN。。

北海道PFCもそろそろ動き出しますよ。